媚びると愛嬌がいいの違いは?嫌われる女と好かれる女の違いは?

明るくて愛嬌の良い女性は、人に好かれたり、男性にモテたりしますよね?でも、同じように明るくて愛嬌が良くても、同性から好かれる人も、嫌われる人もいます。

いったいどこが違うんでしょうか?モテるから嫉妬して嫌うのでしょうか?

嫌われる女は媚びてるように見えて、好かれる女はみんなに愛想が良いだけ

同じように見えて、決定的に違うのは受ける印象だと思います。

嫌われる女の特徴は、人から見て「媚びてる」ように見えます。

あざといというか、作為的に見えるんですよね~なぜそう見えるのかというと、「特定の人」にだけ愛想がいいからです。

愛想が良くて好かれる人は、「誰にでも同じように」つまり「人によって態度を変えない」から、好印象を持たれるのだと思います。

媚びてると思う理由は、上司やお局など「権力者」に対して愛想が良く、お世辞を言ったりしているので、それが鼻につくから嫌われるのです。

もし本当は媚びてるけど、嫌われたくないなら、全員に愛想を振り撒く必要があります。でもそれで媚びてると思われないなら、もう女優レベルかも!そこまでいったら根性あるなって思いますけど(笑)

媚びる女の目的とは?意外に小心者なの?

媚びる女の職場での最大の目的は、「後ろ楯を得る」事です。

つまり、上司やお局など会社で権力のある人に媚びて、可愛がられる事で、守ってもらいたいと思っているからです。

媚びてる上司やお局でさえ、媚びる女に利用されているわけですから、相当強かで腹黒いですよね?

でも裏を返せば、自分の弱さを知っているという事でもありますよね?だから強い人に依存して、弱い自分を強く見せてる感じがします。

コバンザメを連想しませんか?コバンザメ(サメでは無いけど)は、サメや、カジキ、ウミガメやクジラなどの大型魚に張り付いて生きています。大型魚に依存する事で、敵から逃れ、餌のおこぼれを食べているのです。

チョッと似ていませんか?生きる知恵と言えば聞こえがいいですけど、魚は許せても人間には嫌悪感がありますね。

媚びる女に騙される男にも腹が立つ

媚びる女は、権力関係なく男性に媚びる傾向があって、それが余計に同性からの反感をかう理由となっています。

だから媚びられてるのを見抜けず、へらへらと騙されている男性の態度にも原因があると思います。

媚びた女をヒイキする男性は、セットで嫌われる事になるので、注意して欲しいと思いますけどね(汗)

媚びる女はぶりっ子する

媚びる女の同性からの嫌われるポイントは、「ぶりっ子」な態度です。終始一貫してぶりっ子なら、そういう性格なんです!で誤魔化せるかもしれないけど、男性社員の前だけ態度を変えるから、同性から見てキィーッ!てなるわけです。

ONとOFFがハッキリしているので、ある意味プロ?と思えてしまいます。

媚びる女は社内恋愛で寿退社も狙っているから、イケメン男性社員には漏れなく媚びてるので、「アイツ敵!」となるわけです。

確かにこの部分に関しては、少しの羨ましさはあると思います。男性に躊躇なく甘えられるのは、本当は羨ましいのも本音で、人間は自分と違うものを排除しようとしますからね。

媚びる女はスパイもする

スパイというかくノ一というか、「◯◯さんが△△さんの悪口を言っていた」など、密告して点数を稼いでいます。

情報の為なら、飲みに誘ってきたり、プライベートな時間にも食い込んでくるので注意が必要です。

下手に口車に乗ってしまうと、後から散々な目にあうので、近寄らない、近付けないが、媚びる女に利用されずに済む方法です。

スポンサーリンク

媚びるより、気に入られる後輩になろう!

先輩に媚びるのはなぜ?気に入られたいからですよね?つまり気に入られる努力をして、相手の気持ちをこちらに向けるという事です。

最終的には気に入られるかもしれないけど、裏を返せば「努力しなければ」気に入られないという事にもなります。

一方で「気に入られる」というのは、相手が「自発的」に好意を示してくれるという状態です。

気に入られた方は「自分では無理せず」相手に気に入られているので、自分自身も、周りの人も、嫌悪感はありません。

媚びなくても好かれる、媚びなければ好かれない、この2つは大きく違います。

本来人間関係は、自然体の状態で形成されるのが健全だと思いませんか?

媚びる事で、好きになってもらおうとする心理とは?

媚びる人は「自分には価値が無い」と、自己評価が低い傾向があります。

だから自分の価値や評価を上げる為に、媚びる事で相手に優越感を与えて、「自分といると気分が良いな」という付加価値を相手に印象付けています。

◎努力して得た関係は、努力出来なくなると破綻する。

うわべだけの付き合いは、相手に不信感を与える

媚びる行為は、「本心」と「行動」が一致してせん。

その為、媚びられた相手は違和感があり、表面上は好意を示しても、何となく信用出来ない印象を受けます。

豚もおだてりゃ木に登る的に、お世辞を真意と取る人以外は、「なんかわざとらしいな」と、不快感を覚えたりします。

これに対して「本心」と「行動」が一致している場合は、不自然さが無いので、心に響いて好意的に感じます。

◎媚びるという行為は、相手に不自然さを与える可能性がある。

媚びずに気に入られる後輩のタイプ

☆言葉で無く、行動を評価される

媚びる人は、気に入られる努力はするけど、仕事の努力は二の次になります。

だからこそ、媚びられてる人以外の周りの人からは、「その努力を仕事に注げよ!」と失笑される原因となります。

努力のベクトルが間違っているから、嫌われるという事に気付けないところに問題があります。

もし仕事が完璧で、その上で媚びるなら批判は少ないかもしれません。

これに対して先輩に気に入られるタイプは、自分の仕事に一生懸命取り組んでいます。

ミスをしても言い訳せず、指摘された事をメモし、同じミスを繰り返さないようにしたり、真摯な姿勢を取ります。

人の嫌がる仕事を率先して行ったり、誰かが困っていたら言われなくてもフォローしたりします。

いちいち指示されなくても、自分で考えて行動するので、機転が利くと先輩に評価されます。

仕事を効率的にする工夫やアイデアがあり、それを自慢したりせず、いつも謙虚な言動に好感が持たれます。

「そのアイデア、すごいわね」「一人でやったの?、やるわね~」「気が利くね~ありがとう」「それは気付かなかった、助かったわ」など、先輩を感動させられます。

◎仕事に全力投球し、周りに気遣い出来る人には、周りは自然に好意を持つものです。

媚びる人は「自分の為」に行動し、気に入られる人は「周りの為」に行動出来ます。

媚びない人は、他人からの評価を気にして行動していないので、過剰に人の顔色を伺う事はしません。

媚びる人は、言葉と行動が伴わない場合があり、それが不信感に繋がる事があります。

私の媚びる後輩の例をあげますね。

「先輩って凄いですね~、仕事が早いし、正確だし、見習いたいでぇす」

この後輩は言葉で褒めてヨイショするのですが、私を見習うどころか、いつも同じミスを繰り返していました。
口ばかりで反省がありません。

行動が伴わないので、彼女の言葉には重みが無くて、ペラペラの薄いお世辞だという事がバレバレでした。

だから言われた方も嬉しいどころか、バカにされたような気持ちになって、逆にイライラしたものです。

スポンサーリンク

上司やイケメンに媚びる先輩OLが痛すぎてアイタタタ!

自分に媚びてくる後輩もウザイですが、上司やイケメンに媚びるアラフォーお局の媚びる姿は、イタ過ぎて目を覆いたくなります。

必死過ぎて、気の毒になって泣けちゃうよ~って感じなんですよね。

これも私の会社の話なんですけど、アラフォー独身で婚活連敗中~彼氏いない歴…いや、彼氏いたことあるの?という感じの人です。

お局の中でも仕事もイマイチ出来なくて、同じ部署の新人の方がテキパキと働いていて、ちょっと立場が無いんです。

婚活パーティーって、35歳過ぎると需要が無いみたいで、必死に若作りしているけど、傍に本物の20代がいると無理してます感がビシビシ出てて、見ている方が痛々しい(涙)

今のところリストラとか無いけど、あるなら真っ先に白羽の矢が立つのは間違いなし!だから上司のご機嫌取りがハンパナイ!歯の浮くようなセリフを平気で言っていて、普通お世辞だと分かるだろ!って感じなのね~でも上司もおバカだから、おだてられて木に登っているから、ある意味…お似合いなのかも(汗)

声のトーンが変わりすぎて怖い・ボイスチェンジャー機能が凄い!

たぶん媚びてる本人は気付いてないけど、わりと媚びる女の共通事項で、女子社員と男性社員と話す時の声のトーンが確実に違うと思いませんか?

このアラフォーお局は、私たちと話していると時はアルトなのに、男性社員の前ではソプラノになるんですよ~え!パート違いますけど!って、ツッコミたくなるくらい(汗)耳を疑いますよ。

いつだったか、ちょっと離れた場所に上司がいて、私たちと上司に交互に話しかけてて、アルト→ソプラノ→アルト→ソプラノってなってて、ちょっと笑いそうになってたの。

そしたら何回目かに、間違ってアルトのままで上司に話しかけたから、上司のメガネ点になっていて(笑)お局はハッと気付いて「あら、風邪引いたみたいで」と急に咳き込み出して(笑)コントみたいでした。

◎媚びる時のハイトーンは、常にキープしないとボロが出る。

料理出来ますアピールは、逆効果になる場合もあり!

そのアラフォーお局の社内婚活は涙ぐましいんです。

彼女が狙っているのは、イケメン営業部の男性社員で29歳の爽やか君です。

営業だからトークもお上手だから、お局は勘違いしちゃったみたいで、恋愛モードに入っちゃったんです。

それで爽やか君に媚びる!媚びる!その媚びる方が凄いんです。

私は家庭的よ攻撃をするために、お弁当を作ってきていて、爽やか君の分も作ってくるんです。

爽やか君は一人暮らしなので、近くの定食屋で食べていたんですけど、「一人分作るのも、二人分作るのも同じだから」と断る隙を与えずに、ランチタイムを勝ち取ったんです。

爽やか君に恋愛感情は1ミリも無いのは歴然なんですが、さすがに断りたい空気は周りにも伝わっていたんです。

でも意外な形で、オチが付くんですよ~もうビックリでした。

ある日のランチ、いつものように愛の手作り弁当を差し出して、オカズの説明をしていたんです。

そしてその瞬間が訪れました!同じ営業の相撲部出身のドスコイ君が、その弁当を覗き込んで衝撃発言を放ちました!

「これ、◯◯スーパーのタイムセールの惣菜だ~昨日先輩買ってるの見て、俺も買っちゃいましたよ」と、パックに入ったままの惣菜を袋から取り出したんです。

お局とドスコイ君は、実は近所に住んでいて、ドスコイ君は前から気付いていたらしくて、見るに見兼ねて暴露したんです。

その日依頼、愛のランチは終了しました。

◎料理上手で媚びるなら、惣菜はアレンジして使いましょう!

よく母親に作ってもらって、自分で作ったと嘘をつくパターンは聞くけど、惣菜とは…せめてアレンジを加えておけば、言い訳できたのにね!

スポンサーリンク

媚びる女はもう古い?媚びない女がモテる理由

男性にモテたくて必死に媚びる女性って、今も昔もいますよね?

女子の間では嫌われるタイプですが、騙されちゃう男性も多いと思います。

男性も甘えられたり、褒められたり、ボディタッチされると、飲み会の席ならフラフラ~となるのも分かるけど、男性の目も肥えてきて、媚びる女子のセクシービームにも惑わされなくなってきたようです。

自立している女がモテる・媚びる女は鬱陶しい

男性に媚びる女性は男性に依存する傾向があり、彼女にするとLINE攻撃、忙しくて構わないと拗ねる、フテる、泣くと、自分の思い通りにならないと、困らせ行動になる為、特に結婚適齢期の男性には不評です。

妻にする女性には、安心して仕事に打ち込めるように、家庭を守って欲しいと思うので、「何時に帰るの?」「残業多くない?」「誰と飲むの?」など、いちいちチェックが入る窮屈な女性は選びたくありません。

媚びる女性は、依存体質の執着心が強い傾向があるので、粘着質の女性より、媚びない自立した女性が好まれてきています。

自立した女性は依存していないので、信頼関係を築いた相手に過剰に干渉したりしないので、夫を煩わせるようなLINEを送る事もありません。

他人に左右されない女がモテる・媚びる女は自分がない

媚びる女性は、媚びる相手によって意見を変えたり、人に行動を合わせます。気に入られるためには、自分自身の考えなど簡単に捨てられます。むしろ捨てる事に躊躇はありません。

でも元々自分の考えでは無いので、媚びても受け入れられなかった時に怒りを爆発させます。自業自得なのに、他人のせいにします。

俺が黒と言った黒だ!という自己チューな男なら、自分の操り人形みたいな女性が好きかもしれないですが、まともな男性ならそんなブレブレな考えの女性を軽蔑するはずです。

◎他力本願な人は人任せな分、他人のせいにする

人に媚びない女性は自分軸がシッカリあるので、人の意見に左右されないのでブレません。だから人のせいにする事もありません。

家庭を任せられる女性は、家でドッシリ構えてくれるから、男性は安心して外で頑張れるのです。

自分の意見を言える女がモテる・媚びる女はお世辞しか言えない

媚びない女性は人の顔色を伺ったり、気に入られようとお世辞を言ったりしないので、自分の意見をハッキリと言えます。

媚びる女性は、お世辞は饒舌に言えますが、自分の意見を求められると、他力本願なので言えなかったり、◯◯さんに以下同文的な意見を言います。

または自分の意見を言った後に、媚びる相手が反対意見を言うと、簡単に意見を変えたりします。

自分の考えが無いので、相手に応じてコロコロ意見をかえられますが、周りの信頼を失います。

男性は結婚相手に選ぶなら、芯のシッカリしたい人を選びたいので、自分の意見の言えない人は選びません。

電車の中で見かけたカップルの喧嘩の話です。

「◯◯君が言ったからやったのに!」

彼女は上手くいかなかった事を◯◯君のせいにする発言をずっとしていました。

◯◯君の言う通りにした=◯◯君のせいなのです。

でも◯◯君の意見に同意した時点で、それは彼女の意見でもあるはずです。

それなのに、全ての責任を相手に押し付ける態度が、他人の私にさえ自分勝手に見えました。

黙って聞いていた◯◯君は、ついに口を開いてこう言いました。

「じゃー、俺が死ねって言ったら、お前は死ぬのか?」

彼女は一瞬黙った後で、急にご機嫌を取り出しました。

「人のせいにするなら、自分の意見を言えよ!」

彼はそう言い捨てると、次の駅で降りて行きました。

◎媚びる事で一時的に気に入られても、ボロが出たら一瞬で信頼関係は崩れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です